マルチーズ子犬の飼い主さん決定-パンジーの次女

中谷さんご夫妻は共働きとの事でお留守番のできる女の子を希望されていたのですが、 やはり一度実物に会いたいという事で わざわざ電車とバスを乗り継いで犬舎までお越し下さいました。 とっても元気なボタンの長女と大人しいパンジーの次女で悩まれていましたが、 ご夫婦で相談され最終的にはパンジーの次女にお決め下さいました。 ご夫婦揃っての犬好きなご様子で、子犬と遊ばれている際の笑顔がとても…

続きを読む

マルチーズ子犬の飼い主さん決定-キクの次女

沖野さんご一家は今までに3匹のマルチーズを飼われていたそうですが、 3番目の子もお亡くなりになりとても寂しい思いをされていました。 そんな中、お嬢さんのマルチーズに対する強い想いに動かされ、 周囲の方々の協力もあり今回再びマルチーズを迎える事になったそうです。 とっても世話好きなお嬢さんの姿を見て、 「この子ならば安心して子犬を任せられるわ」とブリーダー公子も安心していました。…

続きを読む

マルチーズ子犬の飼い主さん決定-ユズの長男

橋本さんご一家は長年マルチーズの子をつがいで飼われていました。 しかし、女の子の方が肝臓癌で先立ち、 その悲しみを男の子(クーちゃん)と共に耐えてこられたのだとか。 そして昨年の末、そのクーちゃんも14才の誕生日を迎えた直後にお亡くなりになったそうです。 悲しみのどん底の中で、「同じ様にペットロスになった人達はどうしたのだろう?」 と思い様々なサイトを巡られました。 色々な意…

続きを読む

マルチーズ子犬の飼い主さん決定-レモンの長男

矢澤さんご一家はレモンとシロの長男が気になるという事で この子が生まれてすぐにご登録下さいました。 その後何度もメールや電話でやり取りさせて頂き、 最終的にレモンの長男お迎え下さる事に決まりました。 それから一月以上が経過した9月20日、無事に子犬をお引渡しする事ができました。 今回は静岡県まで車で直送という事で、当犬舎始まって以来の長旅だったのですが、 高速を利用してなんと…

続きを読む

マルチーズ子犬の飼い主さん決定-キキの長女

加古川さんご一家は数十年前からマルチーズと共に過ごされ、大のマルチーズ好きだそうです。 しかし、昨年の11月、その3代目のマルチーズも9歳という若さで亡くなり、 傷心の日々を送っていたのだとか。 そんな折、当犬舎中田さん家のマルチーズのサイトをお知りになり、 毎日子犬の成長を楽しみにされていました。 そして本日、車で3時間かけて犬舎までお越し下さいました。 先代犬の写真がびっ…

続きを読む